調達にかかる時間が90%以上も短縮されたBuckman

発注承認と処理にかかる時間を数週間から数日に短縮した世界有数の化学薬品サプライヤー

テネシー州に本社を置く特殊化学薬品のトップサプライヤーBuckmanは、調達部門が大量の電子メールを抱え込んでいました。調達プロセスでは、不可欠な装置や製品の調達のために必要となる、技術データ、価格、承認を集めるのに、電子メールを使用していました。そのため購入までのプロセスが冗長になり、職員は技術専門家に相談して複数の情報源から事実や仕様を収集するのに絶えず時間を費やさねばなりませんでした。

Buckmanは、大量の電子メールを大幅に削減し、円滑に機能する単一の承認フローを必要としていました。「適切な人が適切な情報を持っていて、社内の調達プロセスとタイムリーに連絡を取り合えるシステムが必要でした」とBuckmanの購買担当者は言います。

そこでBuckmanでは、ITパートナーのOrbidと協力しつつ、購入に関するインプットと承認プロセス全体の指針となるインテリジェントなワークフローを創出できるソリューションを実装しました。この新しいワークフローにより、個々の従業員とのコミュニケーションが整理、合理化、自動化されました。「当社では、1個の装置を購入するだけのために30 通以上の電子メールを受け取っていました。 今では、すべての情報と必要な承認とが記載された電子メール1通を受け取っています」と購買担当者は語っています。

化学薬品の世界的リーダーであるBuckmanは、ニンテックスのワークフローオートメーションにより、注文の承認と、処理の時間を、数週間から数日に削減できました。
PDFをダウンロード
Buckmanで使用した製品
1945年設立のBuckmanは、ISOの認可を受けた特殊化学製品の国際企業で、年間売上高は6億ドル以上です。米国テネシー州メンフィスを拠点とし、90カ国以上で事業を展開しています。また世界10カ所に製造拠点を持ち、1,700人が勤務しています。

ビジネスの状況

Buckmanでは、電子メールを使った手作業によるプロセスのため、購入までに時間がかかり、従業員の受信ボックスには未処理メールがあふれていました。その結果、最長で5週間も調達が遅れていました。

導入されたソリューション

Nintexの導入は、Buckmanの調達ワークフローの自動化に役立ったほか、調達サイクルのスピードアップを実現しました。

承認のワークフローが5週間から数日までに短縮

Nintexの導入により、Buckmanでは注文の承認と処理にかかる時間が5週間から数日にまで短縮されました。

「購入するのに、技術専門家からさらに助言を求める必要がないというのは、当社にとっての大きな改善点です」と購買担当者は言います。「Nintexを使用してみて、とても効果的だったので、現在はNintex WorkflowおよびNintex Forms for Office 365 への移行を検討しています」。

得られた利益

プロセスを90%以上、スピードアップできます
プロセスが90%以上もスピードアップ
調査時間の削除できます
調査にかける時間が不要
購買に関するタスクを合理化できます
調達業務の合理化

Nintexはとてもユーザーフレンドリーです。一番良いのは、承認過程の初めから終わりまで、注文が滞って対応を必要としているかどうか、全員がすぐにわかることです。以前は、大量の電子メールを仕分けして、注文が滞った場所や注文が進まない理由をつきとめなければなりませんでした」

Buckmanの購買担当者