Nintexの導入でさらに上を目指す英国最大のパブおよびレストラン経営会社

Nintex Formsにより監査時間を短縮

Mitchells & Butlersは、1700店舗以上を運営する英国最大のパブおよびレストラン経営会社です。同社は事務を紙ベースで行なっていたため、リテールビジネスマネージャー(RBM)たちの仕事は、なかなか先に進みませんでした。RBMは定期的に積み上げられた書類を検査しますが、1店舗で検証が終わっても、次の店舗ではまた最初からすべての作業を繰り返すことになります。このように手作業で検査された書類は、年間で合計300万枚にもなりました。

「手作業でフォームに記入し、その検査を行なうのは、まったくと言っていいほど非生産的なプロセスでした」と、Mitchells & Butlers社の安全保証マネージャーのIan Cutler氏は言います。「安全管理システムにとっては何のプラスにもならないし、マネージャーたちは会社の本当の価値を高めることができませんでした」。

Mitchells and Butlers Case Study
PDFをダウンロード
Mitchells Butlersが使用した製品
英国のバーミンガムに本社を持つMitchells & Butlersは、英国内で1700を超えるレストラン、パブ、バーを経営し、年間20億ポンドの売上を記録しています。

ビジネスの状況

Mitchells & Butlersのリテールビジネスマネージャーは、各レストランの安全面に関する書類を3カ月ごとに30時間から60時間もの時間をかけて検査しています。年間300万枚もの書類を監査していながら、安全管理システムにプラスになることは、まったくありませんでした。

導入されたソリューション

Mitchells & Butlersは、Nintexのワークフローソリューションを導入して、報告を集中化し、社内でのコミュニケーションを強化しました。また、職員がどこにいてもフォームや報告書の検査をすぐに行なえるようになったので、迅速に行動がとれるようになりました。

モバイルのワークフローとフォームにより事務作業が減少

Nintexのワークフローソリューションを導入したことにより、リテールビジネスマネージャーは書類の山に押しつぶされることがなくなり、年間で約23,400時間が節約されることになりました。また、フォームの検査も不要になりました。Nintex Formsによって、フォームが不正確だったり、不完全だったりした場合にはフラグが立つようになったからです。そのおかげでリテールビジネスマネージャーは、どこにいてもフォームを簡単に検査でき、報告書をとりまとめられます。その結果、問題解決のために迅速に行動できるようになり、四半期ごとの検証で3カ月も前の問題を発見するようなことは、もう起こりません。

「ビジネスでさらなる成功を収めるためには、従業員が移動中でも情報を把握し、評価し、使用するための方法が必要でした」とCutler氏は言います。「Nintex Mobileのおかげでプロセスが簡単になり、解放されたRBMたちは『お客様対応』の業務に集中できるようになりました。これは非常に大きなビジネスバリューです」。

得られた利益

書類審査で、毎年23,400時間を節約できました
書類の見直しに費やされる時間を年間で23,400時間節約
会社全体でのコミュニケーションを強化することができました
社内でのコミュニケーションの強化
安全性が向上しました
安全保証の改善
「当社の従業員はよく移動しているので、ビジネスでさらなる成功を収めるためには、従業員が情報を把握し、評価し、使用するための方法が必要でした。ニンテックスモバイルのおかげでそれが可能になりました」

ビジネスでさらなる成功を収めるためには、従業員が移動中でも情報を把握し、評価し、使用するための方法が必要でした。Nintex Mobileのおかげでそれが可能になりました」

Ian Cutler氏Mitchells & Butlers、安全保証マネージャー