Nintexにより配備サイクルをスピードアップさせたMT Højgaard

使いやすく簡単に導入できるNintexによりITのビジネス価値を迅速に実現

MT Højgaardの子会社であるLindproは、工業用および商業用の中核電気設備、配管、HVACシステムを取り扱っています。400人以上の従業員がバンに乗って建設現場を移動し、iPadを使って書類の記入に必要な情報を収集します。しかし、使用しているフォームは、廃止予定のセントラル・ロケーションにホスティングされていました。

MT Højgaardが使っているソフトウェアは、ここ数年は開発が行なわれていません。オンラインへの移行は「当社ユーザーにとっての大きな課題」だったと、知識管理を担当する上級プロジェクトマネージャーのKenneth Abraham氏は語っています。

Abraham氏はNintexのパートナーであるProActiveを招いて、MT Højgaardが現在使用しているプラットフォームをLotus NotesからOffice 365へと移行しました。SharePointの導入や、オンラインでの協働に不慣れな職員に対する懸念から、Abraham氏はNintexを選びました。「導入しやすい製品である」こと、またグループが必要とするワークフローやフォームを提供できることが決め手になりました。

以前のシステムでは、従業員はコンピューターの助けを借りて数枚のフォームを記入していました。とは言うものの、顧客と会話しながら、チェックボックスやワークフローを使ってチェックできるのと比べれば、ほとんど比較になりません。それを可能にしたのが、Nintex Formsと Workflow for Office 365です。

ニンテックスの使いやすさは、MTHojgaardの採用を促進し、ITビジネス価値を提供できるようにしました
PDFをダウンロード
Mt Højgaardが使用した製品
MT Højgaardは、建設7社からなるグループで、約4000人が勤務しています。主にアイスランドやグリーンランドなどの北欧で事業を行なっています。

ビジネスの状況

MT Højgaardの子会社では、紙ベースのフォームに頼らず、最新の自動業務プロセスを導入する方法を模索していました。

導入されたソリューション

Nintexは、効率性を向上させ、従業員が顧客と会う時間を増やすのに役立っています。また、現場で完全な品質保証チェックができるようになったので、ミスも減りました。

現場の職員がオフライン状態でもプロセスを進めることが可能

さらにNintex Mobileにより、フォームや文書を現場から直接提出しなければならないプロセスが簡略化されました。従業員はオフラインでも作業できるようになり、WiFi信号が届くようになればすぐにフォームをアップロードできます。職員は完全な品質保証チェックを、目の前にチェックする物がある状態でできるようになったので、ミスが減少しました。

紙のフォームをやめ、コピーしなくなったことで、時間だけではなく、プリンターやトナーにかかる費用が節約されました。また、文書を適切に保管できるようになりました。「Nintexのおかげで、会社はお客様に集中できるようになりました。IT部門では、配備サイクルがスピードアップしたことで、発案からソリューションまでにかかる時間を減らすことができました」とAbraham氏は言います。

得られた利益

ドラッグアンドドロップのコンフィギュレーションによる、速いディプロイメント
ドラッグ&ドロップ式の設定による配備のスピードアップ
お客様と過ごす時間が増えます
顧客と会う時間の増加
デジタル化へのカルチャーシフトのサポート
会社文化のデジタル化を支援
「Nintexは、とても簡単に導入できる製品です。Nintexのおかげで最初からITのビジネス価値を実現できるようになりました」

Nintexは、とても簡単に導入できる製品です。Nintexのおかげで最初からITのビジネス価値を実現できるようになりました」

Kenneth Abraham氏MT Højgaard、上級プロジェクトマネージャー